Twitterでファンやフォロワーを増やす秘策とは… - Athlete Channel(アスリートチャンネル) - gooスポーツ

goo スポーツ

Athlete ChannelTM

バスケットボール

西山 達哉

2018/12/26

Twitterでファンやフォロワーを増やす秘策とは…

 アースフレンズ東京Zの西山達哉選手は、Twitterを活用しているものの、フォロワーに喜んでもらうために何を書けば良いか考えてしまうことがあるという。また、Twitter上で新しくファンを開拓するために何をすべきか分からないという悩みも。今回も一般社団法人 SNSエキスパート協会代表理事の後藤真理恵さんが、そんな西山選手の悩みを解決していく。

編集者 田村一人
(株)トリプルダブル代表

自分でも気づかない「ささやかな」テーマが喜びを与える

後藤:ここからはSNSを活用する際の西山さんが抱えるお悩みを解決していきたいと思います。まずはTwitterからですが、どんな課題がありますか。  

西山:気軽な気持ちで始めたのですが、実際は何を書き込んだら良いのか考えてしまうときがあります。新しいファンを増やしたい、ファンに喜んでほしいという思いはあるので、オフコートの出来事やファンの方が知らないことを伝えた方が良いのかな、とは感じています。

後藤:まずは「誰のためにTwitterを活用するのか」を考えた方が良いですね。ファンに喜んでもらうには、また、新たにファンになってもらうためには、何を投稿すれば良いのかを考えてみてください。例えば、オフコートのシーンは西山さんのユニフォームではない様子が垣間見られるので、ファンに喜ばれる投稿になると思います。またカバンの中身や普段身につけているものも投稿の対象にしてはいかがでしょうか。ご自分では「これでも良いのかな」と感じるささやかな日常、ご自分にとっては当たり前のものでも、共感を得たり、喜ばれたりするはずですよ。

「炎上」は「100%防ぐことはできない」という認識を持ち適切な対応を

西山:そうなのですね。僕は映画を観ることが趣味なのですが、映画の感想もアリでしょうか。

後藤:良いと思います。ただし、西山さんは影響力のある方ですので「炎上」には気をつけてください。何でもない投稿でも炎上する時代なので防ぎようはないのですが…。

西山:たまにですが、炎上につながりそうだなと思うコメントがつくことがありますね。

後藤:常に「炎上するかも…」という心持ちでいらした方が良いでしょうね。差別、宗教、政治などの話題は炎上しやすいですが、スポーツネタもそのひとつ。意外に思われるかもしれませんが、熱狂的なファンがいたり、アンチのファンがいたりするジャンルは比較的炎上しやすいと言えます。西山さんの趣味である映画ならば、悪い評価を投稿する場合は、タイトルを伏せる方が賢明です。

西山:逆に、ある映画を良いと評価しても「そんなことない!」とコメントされる方にはどうしたら良いでしょう。

後藤:普段、コメントを返信するかしないかについて明確な基準がなく、それこそ「気まぐれ」であるならスルーして良いと思います。こまめにコメントを返信しているのであれば、スルーしないほうが得策。無視することが炎上予防にならない時がありますから。万が一嫌がらせをされたらブロックしたり、悪質な場合には警察などに相談することも最終手段として考えておいてください。NGなのは、売り言葉に買い言葉…。感情的に返信することだけは避けましょう。話は少し変わりますが、映画を褒める場合はタイトルやハッシュタグ、メンション(文中に「@ユーザー名」を含むツイート)を入れるのもおすすめです。

地道な活動の積み重ねがファンやフォロワーを増やす近道

西山:メンションは普段入れていないですね。

後藤:メンションは入れるようにしてみてください。ハッシュタグをつけるだけでなくメンションすれば、その相手のユーザーが反応する可能性があります。すると、そのユーザーのフォロワーに伝わるかも知れず、そのフォロワー達が西山さんを見つけてくれてフォローしてくれるかもしれません。ポジティブな内容を投稿する際にはぜひメンションを入れて頂きたいと思います。

西山:その他、これからバスケットボールに興味を持ってもらったり、ファンになってくれたりするような方に自分の存在を知ってもらうにはどうしたら良いでしょうか。

後藤:フォロワーを増やすためのテクニックとして、地道に「いいね」をつけることとインフルエンサー的な人へメンションをつけることが挙げられます。また、その日のトレンドに乗ることも大切。Twitterの「おすすめトレンド」に表示されているワードに関連した投稿ができそうだと思ったら、遠慮なくそのワードのハッシュタグをつけて投稿することがオススメです。注目されているワードなので、多くのユーザーから共感が得られるような投稿ができれば、それをきっかけとして、「いいね」してくれたりフォローしてくれたりする可能性が高まります。

西山:どれも、僕が今までやってこなかったことばかりですね。

後藤:次回からぜひ、トライしてみてください。それともうひとつ、Twitterではプロフィール内容も検索対象になります。「ファンはどんな言葉で自分を検索するだろうか」、「どんな言葉で見つけてくれた人がファンになってくれるだろうか」なども考慮してプロフィールもしっかり作り込むことが大切ですね。

西山:ただツイートするのではなく、知ってもらうためには色々な方法があるのですね。今日、教えて頂いたことを参考にこれからはTwitterを使ってみたいと思います。

後藤:西山さんのTwitter投稿を楽しみにしていますね!

(次回に続く…)

< 記事の更新予定は、こちらでお知らせします ⇒ @athlete_channel

Ahtlete:西山達哉(PV)

アスリート一覧

バスケットボール

西山 達哉(にしやま たつや)

在籍チーム
アースフレンズ東京Z
ポジション
PG/SG
背番号
33
生年月日
1988年7月20日
出身
神奈川県
選手経歴
名門・能代工業高校から駒澤大学に進学し、卒業後は2年間のサラリーマン生活を経験。2013年に東京エクセレンスに入団し、2017-18シーズンからアースフレンズ東京Zに移籍した。鋭いドライブと3Pシュートに定評があり、60試合中58試合に出場した昨季の3Pシュート成功数はB2リーグ4位の114本。チームメートやファンの間ではそのファッションも注目されている。一部のチームメイトが「チャツゥ」と呼ぶことから、ファンからも「チャツゥ」のニックネームで親しまれている。
SNS
Twitter: https://twitter.com/9yanyan9
Instagram:https://www.instagram.com/tatsuya_nishiyama33/
ブログ:https://ameblo.jp/tatsuya-nishiyama/
一般社団法人SNSエキスパート協会代表理事

後藤 真理恵

経歴
東京大学文学部卒。外資系IT企業にて、技術者向け研修の立上げ、教材作成、講師育成、講義、技術者向け資格試験の問題開発などを担当。その後はマーケティング、パートナービジネス部門などを歴任。2013年に株式会社コムニコに入社し、幅広い業種・クライアントのSNSマーケティング支援を担当。2016年11月より一般社団法人SNSエキスパート協会代表理事に就任。
(株)トリプルダブル代表

田村 一人

生年月日
1973年12月27日
出身
神奈川県
経歴
スポーツ関連会社に従事した後、2010年6月に株式会社トリプルダブルを設立。スポーツ、主にゴルフ関連の仕事に従事しながら、Webメディア、Eコマースの企画運営などネット業界で幅広く活動。Chapman University(カリフォルニア州)卒。

関連記事

おすすめの記事

^

「Athlete ChannelTMとは

アスリートとみなさんが、さまざまなテーマを通じて新たに出会える交流の場を目指しています。
アスリートのスポーツに対する想いをはじめ、趣味やプライベート、今実現してみたいことなど、アスリートから発信されるストーリーをお届けします。
【提供:株式会社NTTドコモ、株式会社Candee】