選手たちの協力なくして成り立たなかったチャリティイベント - Athlete Channel(アスリートチャンネル) - gooスポーツ

goo スポーツ

Athlete ChannelTM

サッカー

佐藤 寿人

2019/1/18

選手たちの協力なくして成り立たなかったチャリティイベント

 今回のチャリティサッカースクールが成功したのは、参加してくれた選手たちのおかげでもあると佐藤寿人選手は語る。その中には、サンフレッチェ広島に在籍していた時に、共にプレーした森崎兄弟の姿もあった。佐藤選手から森崎兄弟へ、そして森崎兄弟から佐藤選手へ、それぞれが語る今の思いとは…。

チャリティサッカースクールには、両日合わせ20人のサッカー選手が集まった

森崎兄弟の参加が大きな力に

 浩司(森崎浩司、以下浩司)と和(森崎和幸、以下和)は、ずっと広島のシンボルとしてサンフレッチェを引っ張ってくれてました。浩司はひと足先に引退して今、サンフレッチェのアンバサダーとして、いろいろな活動を行っているので、豪雨災害が起きた時にも、支援活動をしていたのは、目にしてましたね。和と僕は、選手としてプレーしていたので、シーズン中は、なかなかそういう活動もできなくて…。ただ、シーズンオフに「何かできないか」と2人で話はしてました。

 浩司と和の地元が広島の矢野地区で、大きな被害があった地域だったので、彼らは地元のために何かしたいと言う思いが強いんじゃないかと思って……。それで今回のチャリティサッカースクールの話が進むにつれて、和と浩司には早い段階で、出てもらえないかと持ち掛けました。

 2人とも今回、両日とも参加してくれて、本当に感謝しています。和は、今シーズンで引退したので、本来なら12月はリフレッシュに使う時間でもあると思うのですが、そんな中でも時間をとってくれて。今回のチャリティサッカースクールは、僕と橋さん(橋本英郎選手)が発起人となって、いろんな選手に声をかけたんですけど、声をかけた選手が参加してくれなければ成り立たなかった。和と浩司が参加してくれたのは、僕にとってとても大きな力になりました。

会場での森崎浩司選手と佐藤選手とのやりとりは、インスタグラマー久奈さんがライブ配信した

継続して、広島の街を元気にしていきたい(森崎浩司)

 「僕の地元である矢野地区は、集中豪雨で大変な被害を受けたこともあって、サッカーを通して子どもたちに笑顔になってもらいたいと言う思いが強くありました。今回、チャリティサッカースクールの場を設けてもらえたことには、すごく感謝しています。

 チャリティイベントでは、子どもたちが純粋に楽しそうにボールを追いかけている姿を見て、僕たちも純粋にサッカーを楽しめました。それにこういった機会じゃないと中々集まれないような仲間が集まってくれて…。元サンフレの選手を含め、いろんな選手が協力してくれたことも、非常にありがたかったですね。

 サッカーを通して、子どもたちや被災された方に元気を届けることが、僕たちの使命でもあると思うんです。選手たちは、シーズンオフにならないとできないですけど、いろんな形で協力してもらいながら、継続して、広島の街を元気にして行きたいと思います」。

森崎浩司さんは現在、サンフレッチェ広島のアンバサダーとして活動

チャリティサッカースクールは継続しないと意味がない(森崎和幸)

 「広島で災害があった後、何かしら力になりたいと思っていたので、良いタイミングで寿人さんに声をかけてもらいました。

 災害に遭って今でも苦しんでいる子どもたちは、たくさんいると思うのですが、サッカーをすることで、少しでも忘れる時間ができると思うんですね。一人では大きな力にはなれないですけど、今回のイベントのように、サッカーを通じて、いろんな人が集まって、協力すれば、苦しいことも乗り越えられる力になるんじゃないかなと思ってます。

 チャリティサッカースクールでは、僕らが元気を与えられたらと思っていたのですが、逆に子どもたちから元気をもらいました。今回参加してみて、このチャリティイベントは継続していかないと意味がないなと思ったんです。ただ、僕には行動力がないので、寿人さんにやってもらえればと。その時は、またぜひ参加したいと思います」

「寿人さんは、特別な存在で、家族みたいな関係。これからも、そんな関係を続けていきたい」と森崎和幸さん

声をかけた選手たちの「継続したい」という気持ちが嬉しい

 浩司と和、2人からこのチャリティサッカースクールを続けたいと言ってもらえたことは、何よりも嬉しいですね。子どもたちが喜んでくれて、たくさんの笑顔を見れたこと、そして選手たちも楽しんでくれて、また、やりたいと言ってもらえた。この時間を一緒に共有できたことが、何よりも一番かなと思います。(次回に続く・・・)

< 記事の更新予定は、こちらでお知らせします ⇒ @athlete_channel

アスリート一覧

サッカー

佐藤 寿人(さとう ひさと)

在籍チーム
ジェフユナイテッド千葉
ポジション
FW
背番号
11
生年月日
1982年3月12日
身長/体重
170㎝/70kg
得意なプレー
ダイレクトプレー
選手経歴
2000年にジェフユナイテッド市原 (現、ジェフユナイテッド市原・千葉)でプロデビュー。2002年にセレッソ大阪へ移籍し、2003年からはベガルタ仙台へ、2005年から12シーズンに渡りサンフレッチェ広島に所属。2017年に名古屋グランパスに加入し、2019年からジェフユナイテッド千葉へ。広島では3度のリーグ制覇を経験し、2012年にはリーグMVPと得点王を獲得。
趣味
ゴルフ
最近はまっていること
三男とテレビ電話
好きな言葉
己に克つ

関連記事

おすすめの記事

^

「Athlete ChannelTMとは

アスリートとみなさんが、さまざまなテーマを通じて新たに出会える交流の場を目指しています。
アスリートのスポーツに対する想いをはじめ、趣味やプライベート、今実現してみたいことなど、アスリートから発信されるストーリーをお届けします。
【提供:株式会社NTTドコモ、株式会社Candee】